ワードプレス、独自ドメイン、サーバー・・・って何?

目安時間:約 5分

こんにちは、きょうこです。

 

ここでは、ブログを始めるのにいきなりぶちあたるよくわからない用語、

 

ワードプレス、独自ドメイン、サーバー ・・・とは何ぞや?

 

ということを説明していきます!

 

最初この言葉を知ったとき、意味不明すぎて頭が痛くなったのを覚えてます・・・

頭痛くならないように、説明しますね(^0^)/

 

ワードプレス・独自ドメイン・サーバーについて

ワードプレスとは?

ワードプレスとは何か、簡単に言うと、無料で使えるブログシステムのことです。

 

ブログサービスに登録して作成する無料ブログは、ある程度型やデザインが決まっていますが、ワードプレスは難しい専門知識がなくても、自分次第で自由にカスタマイズ・サイト作成ができるシステムなのです。

 

無料ブログよりも断然、見た目がプロっぽくなります!

ちなみに今、見て頂いているこのブログもワードプレス使用です。

 

※無料ブログとワードプレスの違いについてもっと知りたい方はこちらをご覧くださいね。

 

独自ドメインとは?

ドメインとは、簡単に言うと、ブログやサイトのネット上での住所となるものです。

このブログを見ていただいているブラウザの中に、

 

http://mamashufu.com~

 

という文字が並んでいるのが見えると思います。

それがドメインです。

 

赤い枠の部分です。

("http://" は表示されていませんがあります)

 

さらに言うと、ワードプレスを使用するためにドメインの取得業者から取得した自分だけのドメインを、独自ドメインといいます。

 

seesaaブログやアメブロなどは、見ていただければわかりますが、ドメインのなかに必ず「seesaa.net~」や「http://ameblo.jp~」と入っています。

ということは、一つのドメインをたくさんの人で一緒に利用しているということになるのです。

 

ワードプレスは、共有されているドメインではなく、世界にひとつだけの自分だけのドメインを取得して運営することになります。

独自ドメインは、後々、共有されているドメインよりも強い力を発揮することになるんですよ!

詳しくはこちら

 

サーバーとは

サーバーとは、簡単に言うと、ネット上の空間で、ブログやサイトを表示するための情報を置いておく場所のことです。

現実でいうところの、「土地」と思ってもらうとわかりやすいです。

 

 

ワードプレス・独自ドメイン・サーバーの関係

ワードプレス=家

独自ドメイン=住所

サーバー=土地

 

とイメージしてみてください。

 

こんな感じ。

 

 

家(ワードプレス)を建てるためには、土地(サーバー)が必要です。

そのためにまずは土地を借ります。(サーバーをレンタルします)

そして家を建てるといっても住所が必要ですよね。なので住所(独自ドメイン)を取得します。

これでようやく、家(ワードプレス)が建てられるのです。

 

 

いかがでしょうか?

 

ワードプレス、独自ドメイン、サーバーの意味、そしてそれらの関係について分かっていただけたら幸いです!

 

それでは次は、サーバーレンタル、独自ドメイン取得、ワードプレスのインストールについてご説明していきますね。
本日も読んでいただきありがとうございました!
もしよかったら応援ぽちっとお願いします!
↓   ↓   ↓

人気ブログランキング
 

応援お願いします!
プロフィール

きょうこ といいます"/

きょうこ といいます。

大阪在住の専業主婦です。子育てに追われつつ、アドセンス実践中です!
プロフィールはこちら

最近の投稿
カテゴリー
お問い合わせ